This video embed source from YouTube and uploaded by PLANETS YouTubeチャンネル on YouTube.

宇野常寛の〈水曜解放区 〉2018.6.13「意識高い系」【無料部分】

  • About
  • Download Video
  • Embed Video
  • Comments
Description:

※YouTubeは途中までです。
完全版をご視聴になるには、ニコニコ動画PLANETSチャンネルにご入会ください。
いま最も注目のコンテンツ語り、皆さんからのお便りなど
盛りだくさんでお届けしています!
完全版はこちらから→http://www.nicovideo.jp/watch/1529054350

「水曜解放区」は、
評論家の宇野常寛が、政治からサブカルチャーまで
既存のメディアでは物足りない、欲張りな視聴者のために
思う存分語り尽くす番組です

▼放送スケジュール
6/13(水)23:30-25:15

▼出演
ナビゲーター:宇野常寛
アシスタントナビゲーター:井本光俊(編集者)

▼メッセージフォームはこちら
気になったニュースや宇野にぶつけてみたいこと、
普通のおたよりや相談ごとなど、どしどしお送りください!
https://goo.gl/y1Vp2a

Twitterのハッシュタグは「 #水曜解放区 」
宇野常寛の〈水曜解放区 〉2018.6.13「意識高い系」【無料部分】
Uploaded on YouTube by PLANETS YouTubeチャンネル

水曜解放区,宇野常寛,井本光俊

Download This Video:

Embed this

Related Videos

【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉 はあちゅう×宇野常寛 「『自分』を仕事にする生き方」ってアリですか?
【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉 はあちゅう×宇野常寛 「『自分』を仕事にする生き方」ってアリですか?

by PLANETS YouT...

※YouTubeは途中までです。 完全版をご視聴になるには、ニコニコ動画PLANETSチャンネルにご入会ください。 完全版はこちらから→http://www.nicovideo.jp/watch/1516948767 作家・はあちゅう。 その新刊『「自分」を仕事にする生き方』は、「人生で築きあげた最大の財産であり、 武器である「自分」を無駄なく有効活用する方法を伝授する」内容だという。 ネット時代の「作家」のスタイルを作り上げることをライフワークとする彼女は、 「自分」の価値をいかに築き上げ、それをどう仕事にすべきだと考えていたのか。 宇野常寛と「仕事」観を2時間たっぷりぶつけ合います。 ▼日時 2018年1月19日(金)21時〜 ▼出演者 はあちゅう 宇野常寛 ▼ゲストプロフィール はあちゅう ブロガー・作家。1986年生まれ。慶應義塾大学法学部卒。 在学中に友人と企画した期間限定ブログが1日47万PVを記録し、ブログ本を出版。 卒業旅行は企業からスポンサーを募り、タダで世界一周を敢行した。 卒業後は、電通のコピーライター、トレンダーズを経てフリーに。 2017年には初の小説集『通りすがりのあなた』を刊行。 その他著書多数。月額課金制個人マガジン「月刊はあちゅう」も好評。 ▼メッセージフォームはこちら https://goo.gl/4ncqjA Twitterのハッシュタグは「 #ハンプラ 」 ▼番組公式ページ http://wakusei2nd.com/hangout-plus/

【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉佐渡島庸平×宇野常寛 コミュニティを“編集”する時代
【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉佐渡島庸平×宇野常寛 コミュニティを“編集”する時代

by PLANETS YouT...

※YouTubeLiveでの生放送は途中までです。 その後、ニコニコ動画PLANETSチャンネルに移ります。 限定放送はこちらから→http://www.nicovideo.jp/watch/1528098279 本が売れなくなったと言われる現在において、作家と二人三脚で歩む編集者は何を考え、 新しい時代にどう適応しようとしているのか? また、本の編集だけではなく、コミュニティまでも編集するとは いったいどういうことなのか? 既存の編集・出版にとらわれない手法で「宇宙兄弟」などのヒット作を生み出している、 株式会社コルク 代表取締役社長 佐渡島庸平さんと、2時間じっくり議論します。 ▼放送スケジュール 5/31(木)21:00-23:00 ▼出演 佐渡島庸平 宇野常寛 ▼ゲストプロフィール 株式会社コルク代表取締役社長 2002年講談社入社。週刊モーニング編集部にて、『ドラゴン桜』(三田紀房)、 『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)などの編集を担当する。 2012年講談社退社後、クリエイターのエージェント会社、コルクを創業。 著名作家陣とエージェント契約を結び、作品編集、著作権管理、 ファンコミュニティ形成・運営などを行う。 従来の出版流通の形の先にある インターネット時代のエンターテイメントのモデル構築を目指している。 ▼メッセージフォームはこちら https://goo.gl/4ncqjA Twitterのハッシュタグは「 #ハンプラ 」 ▼番組公式サイトはこちら http://wakusei2nd.com/hangout-plus/

【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉 箕輪厚介×宇野常寛 「箕輪編集室」以降、出版はどう変わるのか
【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉 箕輪厚介×宇野常寛 「箕輪編集室」以降、出版はどう変わるのか

by PLANETS YouT...

※YouTubeは途中までです。 完全版をご視聴になるには、ニコニコ動画PLANETSチャンネルにご入会ください。 完全版はこちらから→http://www.nicovideo.jp/watch/1512744211 ビジネス書市場に「革命」が起きつつある。 堀江貴文『多動力』、見城徹『たった一人の熱狂』、前田裕二『人生の勝算』、 そしてイケダハヤト『まだ東京で消耗しているの?』…… 数々のベストセラーを産み続ける男・箕輪厚介。 幻冬舎の社員でありながら、独自組織「箕輪編集室」を率い 出版界を覆す気配すら見せる箕輪氏を招き、出版の未来像を探る。 ▼放送スケジュール 12/4(月)21:00-23:00 ▼出演 箕輪厚介 宇野常寛 ▼ゲストプロフィール 箕輪厚介(みのわ・こうすけ) 幻冬舎 編集者 1985年、東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、双葉社に入社。 『たった一人の熱狂』(見城徹) などを手掛ける。 その後幻冬舎に移り『多動力』(堀江貴文)などを担当。 NewsPicks アカデミアの立ち上げやオンラインサロン「箕輪編集室」を運営するなど 従来の編集者の枠を越えた活動をしている。 ▼メッセージフォームはこちら https://goo.gl/4ncqjA Twitterのハッシュタグは「 #ハンプラ 」 ▼番組公式ページ http://wakusei2nd.com/hangout-plus/

【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉前田裕二×宇野常寛  スマートフォン以降、人間の心を動かすものは何か
【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉前田裕二×宇野常寛 スマートフォン以降、人間の心を動かすものは何か

by PLANETS YouT...

放送日:2017/10/12(木) 21:00-23:00 ※YouTubeは21:30までです。 完全版をご視聴になるには、ニコニコ動画PLANETSチャンネルにご入会ください。 完全版はこちらから→http://www.nicovideo.jp/watch/1508741854 「情報から体験へ」「他人の物語から自分の物語へ」ーー。 SHOWROOMを率いる前田裕二はいま、 控えめに言ってももっとも情報社会下における 「文化」のあり方について根源的にアプローチしている実業家だ。 スマホ以降、文化は、エンターテインメントはどう変わるのか。 人は何に心を動かされるか。宇野常寛との対話で解き明かす。 ▼出演 前田裕二 宇野常寛 ▼メッセージフォームはこちら https://goo.gl/4ncqjA Twitterのハッシュタグは「 #ハンプラ 」 ▼番組公式ページ http://wakusei2nd.com/hangout-plus/

【対談】落合陽一×宇野常寛 〈計算機自然〉はプラットフォームへの隷属を乗り越えうるかーー『デジタルネイチャー』刊行に寄せて
【対談】落合陽一×宇野常寛 〈計算機自然〉はプラットフォームへの隷属を乗り越えうるかーー『デジタルネイチャー』刊行に寄せて

by PLANETS YouT...

6月15日にPLANETSより発売される、落合陽一さんの最新刊 『デジタルネイチャー 生態系を為す汎神化された計算機による侘と寂』についての、 著者の落合さんと宇野常寛の対談です! 構想・執筆に約3年の時間を費やした『デジタルネイチャー』。 その制作の経緯から、本書に込めた落合さんの思いを語っていただきました。 ▼書籍情報 落合陽一『デジタルネイチャー 生態系を為す汎神化された計算機による侘と寂』 https://www.amazon.co.jp/dp/4905325099?tag=wakusei2nd0d-22 ▼著者紹介 1987生。 2015年東京大学学際情報学府博士課程修了(学際情報学府初の短縮終了)、 博士(学際情報学)。 2015年より筑波大学図書館情報メディア系助教デジタルネイチャー研究室主宰。 2015年Pixie Dust Technologies.incを起業しCEOとして勤務。 2017年より筑波大学学長補佐、大阪芸術大学客員教授、 デジタルハリウッド大学客員教授を兼務。 2017年12月「デジタルネイチャー推進戦略研究基盤」を筑波大学内に設立し、 筑波大学助教を退職、及び本基盤の代表/准教授として筑波大学に再就任し、現職。 JST CREST xDiversity代表。 専門はCG、HCI、VR、視・聴・触覚提示法、 デジタルファブリケーション、自動運転や身体制御・多様化身体。 研究論文は分野の最難関国際会議であるACM SIGGRAPHや ACM UIST、CHIなどに採択されている。

【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉川上量生×宇野常寛 日本の(インターネット)社会はどこへ行くのか
【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉川上量生×宇野常寛 日本の(インターネット)社会はどこへ行くのか

by PLANETS YouT...

※YouTubeは途中までです。 完全版をご視聴になるには、ニコニコ動画PLANETSチャンネルにご入会ください。 完全版はこちらから→http://www.nicovideo.jp/watch/1530097096 2006年にサービスを開始して以来、 日本独自のインターネット文化の醸成に多大な影響を与えてきた 動画投稿プラットフォームサイト「ニコニコ動画」。 2014年、「コンテンツとプラットフォーム」両方を展開していくことを目指して誕生した 株式会社KADOKAWA・DWANGO(現:カドカワ株式会社)。 2016年に開校し、ネットを中心とした斬新なプログラムを 教育に組み込んだ「私立N高校」。 インターネットを通して日本社会を見つめてきた川上氏は、 今、何を考え、何をなそうとしているのか。 日本のインターネット社会の行く末について、宇野と議論します。 ▼放送スケジュール 6/26(火)21:00-23:00 ▼出演 川上量生 宇野常寛 ▼ゲストプロフィール 川上量生(かわかみ・のぶお) 1968年生まれ。91年、京都大学工学部卒業。 同年、株式会社ソフトウェアジャパン入社。 97年、株式会社ドワンゴ設立、代表取締役に就任。 現在、同社取締役CTO、カドカワ株式会社 代表取締役社長、 スタジオジブリプロデューサー見習い。 2006年よりウェブサービス「niconico」運営に携わるほか、現在は人工知能、 教育事業などのIT先端技術関連の新規事業開発にも注力している。 ▼メッセージフォームはこちら https://goo.gl/4ncqjA Twitterのハッシュタグは「 #ハンプラ 」 ▼番組公式サイトはこちら http://wakusei2nd.com/hangout-plus/

【無料部分】〈HANGOUTPLUS〉家入一真×宇野常寛 滑らかなお金の流れは社会をどう変えるのか
【無料部分】〈HANGOUTPLUS〉家入一真×宇野常寛 滑らかなお金の流れは社会をどう変えるのか

by PLANETS YouT...

※YouTubeは途中までです。 完全版をご視聴になるには、ニコニコ動画PLANETSチャンネルにご入会ください。 完全版はこちらから→http://www.nicovideo.jp/watch/1519432719 誰もがクラウドファンディングによって 夢を実現させることのできるプラットフォーム「CAMPFIRE」 代表の家入一真さんはそこで生まれる「個人レベルでつながりを持ち、 支え合うコミュニティ」を「小さな経済圏」と呼び、 資本主義社会そのものをアップデートすると主張しています。 今回はそんな家入さんがクラウドファンディングサービスがつくる これからの社会について宇野と議論します。 4月より運用を開始する予定のPLANETSのソーシャルクラブについても ご意見を伺います! ▼放送スケジュール 2/23(金)21:00-23:00 ▼出演 家入一真(CAMPFIRE 代表取締役社長) 宇野常寛 ▼ゲストプロフィール 1978年生まれ。 株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ)を福岡で創業し、 「ロリポップ」「カラーミーショップ」「ブクログ」「minne」などを創る。 2008年にJASDAQ市場へ上場。退任後、 クラウドファンディング「CAMPFIRE」を運営する 株式会社CAMPFIREを創業、代表取締役社長に就任。 インターネットが趣味であり居場所で、Twitterのフォロワーは15万人を超える。 ▼メッセージフォームはこちら https://goo.gl/4ncqjA Twitterのハッシュタグは「 #ハンプラ 」

【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉佐々木紀彦✕宇野常寛 ビジネス誌はいかにアップデートされるべきか
【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉佐々木紀彦✕宇野常寛 ビジネス誌はいかにアップデートされるべきか

by PLANETS YouT...

※YouTubeは途中までです。 完全版をご視聴になるには、ニコニコ動画PLANETSチャンネルにご入会ください。 完全版はこちらから→http://live.nicovideo.jp/watch/lv314330191 雑誌の低迷が言われて久しい中での「NewsPicks Magazine」の創刊。 そしてモバイル向けに独自のビジネス記事を提供する米ネットメディア「Quartz(クォーツ」の買収発表。 ネットを中心に拡大を続けてきたNewsPicksの勢いはとどまるところを知りません。 NewsPicksの最高コンテンツ責任者(CCO)として、オリジナルコンテンツの制作から、 新たなビジネスモデルの開拓までを統括する佐々木紀彦氏。 「コンテンツ×ビジネス×テクノロジー」による新しい生態系を創ろうとする佐々木さんと いまやこの国の新しい「論壇」の中心になりつつあるビジネス言論の可能性について語ります。 ▼放送スケジュール 7/30(月)21:00-23:00 ▼出演 佐々木紀彦 宇野常寛 ▼ゲストプロフィール 佐々木 紀彦 NewsPicks CCO/NewsPicks Studios CEO 1979年福岡県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業、 スタンフォード大学大学院で修士号取得(国際政治経済専攻)。 東洋経済新報社で自動車、IT業界などを担当。 2012年11月、「東洋経済オンライン」編集長に就任。 2014年7月にNewsPicksへ移籍。最新著書は『日本3.0』 ▼メッセージフォームはこちら https://goo.gl/4ncqjA Twitterのハッシュタグは「 #ハンプラ 」 ▼番組公式サイトはこちら http://wakusei2nd.com/hangout-plus/

【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉 堀潤×宇野常寛 いま、メディアに求められる倫理とは #スッキリ 降板騒動から考える
【無料部分】〈HANGOUT PLUS〉 堀潤×宇野常寛 いま、メディアに求められる倫理とは #スッキリ 降板騒動から考える

by PLANETS YouT...

※YouTubeは21:30までです。 完全版をご視聴になるには、ニコニコ動画PLANETSチャンネルにご入会ください。 完全版はこちらから→http://www.nicovideo.jp/watch/1507258348 NHK「ニッポンのジレンマ」で出会い、あれから6年。 堀潤はNHKを辞しフリージャーナリストの道を歩み、 テレビワイドショーに切り込んだ宇野は 出演者の「政治的発言」のコントロールに反発して排除された。 インターネットがテレビの対抗馬ではなく、補完装置になった今、 ふたりの論客はどう戦うのか。 テレビの、ネットの、言論のあり方をいまこそ問い直します。 ▼放送スケジュール 10/2(月)21:00-23:00 ▼出演 堀潤 宇野常寛 ▼メッセージフォームはこちら https://goo.gl/4ncqjA Twitterのハッシュタグは「 #ハンプラ 」 ▼番組公式ページ http://wakusei2nd.com/hangout-plus/

「平成とは何だったのか」(1) ノンフィクション作家・保阪正康氏 2018.5.16
「平成とは何だったのか」(1) ノンフィクション作家・保阪正康氏 2018.5.16

by jnpc

Masayasu Hosaka, Nonfiction Writer 「平成時代は、天皇、政治、災害の3つの組み合わせで語ることができる」という。 個別の特徴を次のように説明した。 *象徴天皇の具現化 *55年体制の完結と小選挙区比例代表並立制導入による国会議員の質の劣化 *東京電力福島原発事故に見られるような人災の天災へのすり替え 司会 倉重篤郎 日本記者クラブ企画委員(毎日新聞)